FC2ブログ

やさいすうぷ生活

we are what we eat 生きることは、食べること。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回低温蒸し調理教室の報告

2010年1月30日 第2回低温蒸し調理教室を開きました。
参加し下さったのは、すでに低温スチーミング電気鍋を使いこなして、毎日のように蒸していらっしゃるお二人でした。

DSC04182.jpg 鍋を設置時のプラグの差込みは注意してください。右のプラグは上下を間違うと鍋が作動せず、温度が上がりません。また、穴が3つになっているので、無理矢理差し込むと故障の原因になります。
 そしてコントロールボックスは差込口にのせてコンパクトにできます!これをご存じない方が意外に多くて、説明不足と反省しております。
 DSC04186.jpg


さて、これ↓が今回まず試食してもらった低温蒸し野菜です。
DSC05734.jpg

詳しくご紹介すると、まずこの丸い容器に入っているのは、マナピアッツァで販売している低温蒸し野菜です。
手前左から、たまねぎ、にんじん、エリンギ、奥の左からキャベツ、しいたけ。
すべて食べやすくスライスしたり千切にしたりしています。
人参のみ80℃で、あとは70℃で30分蒸しています。
DSC05724.jpg
そのままでも野菜は甘みがあってシャキシャキ、きのこは風味ゆたかでモチモチ!です。
これを好きに混ぜ合わせて、「伊万里ぽん酢」とオリーブオイルをかけるとサラダとしていくらでも食べられます。
人参は、フライパンで軽く炒めて「まさ子さんの万のう酢」をかけて絡めるてキンピラにすると、子どもたちも大喜びでもぐもぐ食べてくれます。
きのこソテーには、少しキャベツを混ぜるとシャキシャキした食感が加わってさらにおいしいです。
このまま1~2週間は冷蔵庫で保存もできるので本当に便利。
実は、一番たくさんこの蒸し野菜を買っているのは、我が社の社員なのです。

今回は、温度による味や食感の違いを体験してもらいました。
DSC05735.jpg
45℃で蒸したセロリときゅうり(手前右)、70℃で蒸したセロリときゅうり(奥右)。
色は45℃の方が緑がきれいです。生臭みはありません。
70℃の方は少し色が変わりますが、シャキシャキ。ピクルスなどの漬物、セロリは炒め物やスープには70℃蒸しでもよさそうです。
人参は、70℃と80℃(手前中央)。
これは好みが分かれます。70℃はシャキシャキした食感があります。80℃はもう少しやわらかいです。
甘みの感じもすこーし違います。だけど、どっちもものすごーーーくおいしい!!!
ブロッコリーは80℃です。少し色が変わりますが、食べやすいくらいの固さです。
もっと緑が鮮やかなほうがいい場合、固めの食感がいい場合は75℃でもいいかも。それか、蒸し時間を5~10分と短めにして、蒸しあがったらすぐに冷蔵庫で冷やすと色はきれいです。
奥の左はじゃがいもとさつま芋。このままでもホックリして甘くておいしいですが、フライパンで焼くなど温めるといいでしょう。冷凍もできるし、このまま冷蔵庫でも日持ちがします。

DSC05729.jpg

この四角のタッパーに入っているのは、低温蒸し野菜の甘酢漬け。
一番左はキャベツ(これは店頭売りしている千切り70℃蒸しのもの)で、真ん中はカブ85度蒸し。
どちらも「まさ子さんの万のう酢」をかけただけ。少し時間を置けばすぐに甘酢漬けが出来上がって、何日もそのままにしていても漬かりすぎません。
右は玉ねぎの70℃蒸しに同じく「まさ子さんの万のう酢」に、市販のピクルスミックスを入れたもの。
たくさん出来た蒸し野菜はこうして酢漬けにしておけば、最後までおいしく食べられます。

そして今回のメイン調理実習は、50℃洗いで「ポパイ鍋」です。
これは、低温スチーミング鍋を使わないウラワザ!
詳しくは前の記事で説明しています。簡単で効果大なのでぜひお試し下さい!

http://yasaisoup.blog64.fc2.com/blog-entry-134.html

もう一つご紹介したいのは、低温スチーミング電気鍋にピッタリのドリップ受けです。
DSC05807.jpg
 これを鍋の中に入れておけば、お肉などアクがたくさん出るものを蒸したときでも、お湯が汚れず鍋を洗わなくていいのでとても便利です。
網とプレートのセットで2,100円(税込、送料別途420円)です。
 ご購入希望の方は、博多玄海へご連絡下さい。
 genkai@tiara.ocn.ne.jp

次回の調理教室は、お待ちかね、東京での開催です。
3月6日(土)と7日(日)に、なんと平山一政先生を講師に迎えての会を開けることになりました。
詳しいことはまた後日お知らせさせていただきます。
ご期待下さい!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yasaisoup.blog64.fc2.com/tb.php/136-e4cf4b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。